MENU

ワキガチェックコツ

自分でできる簡単なワキガチェック技法としてはウェアを脱いだ後ちょっとした後に、脇の下の香りをかいでみるという技法があります。

 

クリアネオ,ワキガ,受診,把握

 

脱いであっという間にでは自分の体臭はわかり辛いので、ウェアを脱いで半周囲おいてから香りを嗅いでみて、ペンの芯のような香りや玉ねぎのような香りがしたらワキガの予報があります。

 

ペンの芯の香りを嗅いだことがないお客は、予め香りを確かめてからこういう点検を行うと良いでしょう。

 

またワキガの原因となるアポクリン汗腺から分泌される汗には、アンモニアやたんぱく質など色々な原料が含まれているので、汗の分泌本数が多い場合にはインナーが黄ばんでくることもあります。

 

これもチェックすべき内容となります。アポクリン汗腺は脇の下だけでは無く繊細場所やバスト輪の周りにもあります。

 

クリアネオ,ワキガ,受診,把握

 

耳垢のグレードから診断する技法もあります。耳垢は耳の落とし穴の中頃のスキンがはがれた商品なので、通常は水気がたまさかカサカサした状態ですが、ワキガのお客は耳の落とし穴の中に汗腺があり汗をかくので耳垢が湿ってきます。

 

耳垢の湿りほうが凄いほど汗腺の個数が多い結果、体臭も強くなる傾向があります。綿棒で耳の落とし穴の中頃をこすっていくぶん固まった耳垢がついている周囲なら体臭は比較的著しくありませんが、キャラメルが溶けたような耳垢がついてきたら、全然強弱のワキガである可能性が高くなります。

 

ただし耳の中には皮脂腺もある結果、皮脂の分泌が多いお客は皮脂のせいで耳垢が湿ることもあります。耳垢で診断する技法ははなはだ精度が良いと言われていますが、完全ではありません。正確に調べるためには何よりドクターの診断を受けた方が良いと言えます。

 

ワキガの香りはアポクリン汗腺から出る汗が原因ですが、汗自体には臭いはありません。しかし栄養素がたっぷり含まれている汗なのでバイキンが繁殖してしまい独特の香りを発生するようになります。

 

香りを抑えるためには汗をかいたら直ちに拭いたり、消毒してバイキンの繁殖を抑えることが大切です。

 

クリアネオメインへ